ABOUT

篠崎恵美 (edenworks) フラワークリエイター 独自の感性で花の可能性を見つけ、植物と様々なアイテムを使って新しいクリエイションをする。 2009年に独立。百貨店のウィンドウディスプレイや店内装飾、ブランドとのコラボレーション、雑誌や広告、CM、MVなどの大型セットから小道具まで、花にまつわる様々な創作を行っている。2015年に自身初のフラワーショップ「edenworks bedroom」を代々木上原にスタートさせ、2017年にはドライフラワーショップ「EW.Pharmacy」を奥渋谷にオープン。 2019年9月より、edenworksのクリエイションを生む仕事場として「PLANT by edenworks」をスタート。 そして2021年、様々なことが変化した時代背景に寄り添い、花と人を繋ぐフラワーショップ「ew.note」を新宿駅にオープンした。 アーティスト活動としては、イタリアミラノにて紙の花のプロジェクト「PAPER EDEN」を発表。その後アムステルダム、上海、パリなど国内外でインスタレーションを行なっている。